至心玄道公式サイト

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2015年11月29日 (日)

デンマークからのお便り。クリスマスツリー点灯式です。

Img_2941
デンマークからお便りが届きました。今年もクリスマスツリーの点灯式の写真を送っていただきました。Sonderborg(ソナボー) のある街でのクリスマスツリーの点灯式です。清くきれいですね。日本のクリスマスとは雰囲気が違うようです。

右に写っているカメラを構えたお子さんを肩車している若い父さんは、10年ほど前にはるばるデンマークから道場におこしになられた方です。「尊無上亜甲中玄」の尊題唱を写経していただきました。長いお付き合いですね。

新しい力の耀隆徳源のお申込みもいただいておりますので、遠く離れた地で頑張るご家族の皆様へ、尊無上亜甲中玄のご加護と共にありますようお祈り申し上げます。

他に海外の方、国内の方も近況の写真などをお送りくださると、ブログに掲載したいと思いますので、皆様もよろしく!


尊無上亜甲中玄     玄上

毎日の運勢とお話が届く無料メルマガをご覧ください

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2015年4月26日 (日)

コペンハーゲンのお花見の風景です。

Hanami_kovenhaven20150425_054c
デンマークから、桜満開のお便りです。昨日4月25日(現地時間)コペンハーゲンでお花見「桜祭り in コペンハーゲン」があったそうで、たくさん 写真を送っていただきました。

Hanami_kovenhaven20150425_053日本のお茶会も開かれていたようです。日本でよく見かける花見で酒盛り宴会とは違い、品がある感じのお花見です。

Hanami_kovenhaven20150425_086なぜか、コペンハーゲンのお花見には、戦国サムライもいるようです。サムライさんもお花見を盛り上げております。

Hanami_kovenhaven20150425_115_2 満開の桜です。息子さんを肩車しているのは、写真を送ってくださった方のご主人です。いつも、近況の写真をお送りくださりありがとうございます。



さて、白馬の桜は、現在五分咲きぐらいです。 一気に暖かくなって、GWを待たずして咲き始めました。あと3~5日で満開になりそうです。雪山と桜が美しい白馬です。豪雪であることを除けば、コペンハーゲンと気候が似ているのかな。

九州から桜が咲いたとのお便りをいただいて、一月半あまり経ちますので、南のほうはもう葉桜になっているかもしれませんね。今一度、このブログで桜をお楽しみくださいな。後日、白馬の桜もお伝えします。

尊無上亜甲中玄    玄上

2014年11月30日 (日)

クリスマツツリーの点灯式。デンマークから

Ca68l8jm 昨日、デンマークから地震のお見舞いを兼ねてクリスマスツリーの点灯式の写真が届きました。Sonderborg のご遠方からのお心遣いありがとうございます。

写真の右端に写っているのはパパに肩車されている息子さんです。ママが撮った写真ですね。
まだ結婚する前に、はるばるとデンマークからやってこられて、写経も丁寧にし、御玄綬をいたしました。お子様もすくすくと育っておられるようで、時が経つのは早いものですね。

そういえば、海外にも拝顔巡業に出かけようかとは思うのですが、今のところ、日本国内すら回りきれない状況なので、いつになることやら。

スキーシーズンですね、自宅とか全壊しちゃった方達、そんな体験したこともないので、想像もつきません・・・・。
スキー場無事ではお客さんくるといいですね!
雪国の方達は粘り強い!応援してます。

と、お便りの一部抜粋しました。ありがとうございます。クリスマスツリーの点灯式の写真で、心にも明かりが灯りそうな感じがいたします。

さて、昨夜で地震発生から一週間です。昨日(2014/11/29)から現在のところ余震はおさまっています。余震がなければないで、「エネルギーをためているのか」と、不気味になったりします。

この一週間で、白馬から長野市にぬける県道(オリンピック道路)も仮復旧して、長野駅~白馬間の特急バスも運行しています。JR大糸線も松本から白馬駅まで通るようになりました。

白馬駅から南小谷の間は今日現在(2014/11/30)も復旧中で、信濃森上駅は使えません。代行バスが運行されているようです。

白馬では、火曜日頃から、雪の予報が出ています。寒くなりそうですので、風邪などひかぬようご注意くださいな。

尊無上亜甲中玄   玄上

平成27年隆盛安泰祈願御神符のお申し込み受付中です。

毎日の運勢やお話が無料メルマガで届きます。

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

2011年11月 1日 (火)

茨城県からピーマンを送っていただきました。

111101_190550 道場や関東巡業のときに幕張メッセに来られたり、いつも御懇意にしていただいている茨城県の方から、昨日、ピーマン4kg一箱を送ってくださいました。大きくて、シャキッとした、型のよいピーマン「みおぎ」です。

田んぼとハウスでピーマン作りをしていて、最近天候が良くて成りが良く神栖波崎の生産量が多かったそうで、12月半ば頃まで収穫し新しい苗木と植え替えるようです。

送っていただいた方のところでは、今から35年前は鹿島砂丘の砂地でピーマンを作っていて、そのころは手伝っておられたそうで、全部手作業とのお話です。

時折、メロンやスイカやさつまいもも送っていただいたり、いつもありがとうございます。

JAしおさいピーマンのHP

2011年2月20日 (日)

ありがとう感謝週間

110217_002 感謝週間も無事に終り、昨年までの古い御神符の御焼納が完了しました。寒行週間中の14日のバレンタインでデーには、中学生の少女から、かわいい贈り物を頂きました。写真はその様子です。お送りしました「隆気卯」や「据心」の色紙イメージを表してくれたのですね。今年もまた、この世でひとつしかないチョコレートです。

さて、感謝週間が終わると、新しい春の始まりです。いつも遠い空の下から応援しておりますぞ。

2010年12月31日 (金)

デンマークにも年内に届きました

平成二十三年度安泰祈願の年末年始の受付が始まっていますが、早期お申込の方におかれましては、新しい力で新年をお迎えできますようにと、寒行週間明けに郵送しています。福岡、大阪、東京、横浜・・そして、本日にはデンマークや香港にも到着のメールを頂きました。海外も早くなったものです。

125

デンマークでは元旦と同時にいっぱい花火があがるようです。

では、皆様。良いお年をお迎えください。

2010年9月11日 (土)

【法話巡業】法話巡業にご参加の方のお言葉

法話巡業にご参加いただきました皆様、ありがとうございます。ご参加の皆様から感想やお礼のメールもいただきましたので、少し抜粋して掲載します。次回は東北巡業、東北の皆様、お楽しみに。
 
 
◆大阪巡業の法話、ありがとうございました。
いいお話が聞けて、元気をいただきました。
病気等いろいろありますが、何とか頑張っていけそうです。
ありがとうございました。
 
 
◆メルマガを読み始めて9年…
初めてお会いするのに9年越しという時間は感じなかったです。
とても有意義な2時間でした。
やはり、メルマガと対面とでは違うことを実感しました。
爽やかな、何かを得た感じです。・・・


◆先日は大宮会場での公演に参加させていただまして
ありがとうございました。
ようやく、先生にお会いすることができて、感激でした。
道すがら、先生とともに歩いてきた道のりを思い出し、
いま、ここまで変わることができた人生を感謝しておりました。
ご子息の公演はとても興味のある分野で、もっとお話が聞きたかったです。・・・
 
 
◆玄上様、過日は説法ありがとうございました。お話とてもためになりました。予感が確信に変わりました。何で自信があるのか?について・・・
 
 
◆お別れする時に 手を包み込むように握って頂いた時、その大きさ 温かさと共にどういう言葉で表現したらいいのか
不思議な感じがしたのです。
きっとお力を分けて頂いたのかも知れませんね?
ありがとうございました。
 
 
◆そして首の痛みと全身の痛みで身動きも思うようにならなかったのです、、、。
お会いした翌日です。
「あれ?首が・・動く!」と。
この1年、首が左右に動かず 横を見る時は体ごと動かさないと見えなかったのですが
今は、真横に顔を向けることが出来るようになりました。

2010年8月21日 (土)

力の「妙運」、秋の力量増強

合掌

 玄上です。まだまだ猛暑の残暑の事と存じますが、いかがお過ごしでしょう。

 道場のほうでは、夏の山行も終り、秋から暮れに向けてのスタートであります。この秋の力量増強は、「七転八起」に変え「妙運」をセットにして始まっております。

 夏の特別祈願で「妙運」の神力の威力がいよいよ出ていて、「妙運」をいただいて交渉したら話が急に好転したとか、最近、ジワジワと盛り返してきたという近況のご報告を受け、急遽、秋も「妙運」をもってきました。

 このあたりで、力が増しますように、御参賀いただけると良いのではと思います。http://genjoe.o.oo7.jp

 不可思議なる尊無上亜甲中玄の神力と共にありますように、遠い空の下から祈念申し上げます。


追記:妙運とは何ぞよ、妙運の持つ意味とは。

 よく、妙運とは何かという問いかけの検索をされる方がいますが、妙そのものの持つ意味は、いくつかあり、ここでは、言葉にできない素晴らしさと申しておきましょうか。

 そうすると、妙運の意味は「言葉に表しがたし素晴らしい運」と、言うことになるわけですが、実は、「意味」なんぞと、頭で捉えるような次元で物事を考えるから、心が小さくなってしまうのです。その集合体が今の世間が混迷する構造のひとつではなかろうか。

 まさに、言葉に表しがたき深い運命の動き。そう、心や命がモノではないと同様に、運はモノではありません。いつしか人は「意味は」とか「なぜ」とか、理屈や言葉でしか考えることのできない小さな心の器になってしまったのだろう。そのような心では「妙運」の奥底が見える由もない。

 「妙運」を理解するには、言葉の次元を超越した徳が大切になってきます。混沌とする世情にあり、皆様が、小智小我におぼれず、深い徳のあるおおらかな心に育ちますように願って止みません。

尊無上亜甲中玄    玄上

雄大な日本アルプスそのものが、まさしく至心玄道、私の「お山」なのです。

毎日の運勢やお話が無料メルマガで届きます。

2010年6月18日 (金)

デンマークからのおたより

 デンマークにお嫁に行かれた方からのお便りが写真つきで送られてきました。現在、子育てしながら、デンマーク語の学校に通われているそうです。そういえば、インターネットは世界とつながっているわけですね。色々な国に出て行かれている日本の方や、日本語を勉強している海外の方からもお便りや鑑定依頼が届きます。ヨーロッパ、中国、アメリカ、カナダ、オセアニア、そしてお隣の韓国、それはそれは国際的になってきました。

Den100618

 さあ、日本から遠くはなれて活躍している皆さんを応援していますぞ。もちろん、日本で住まれている海外の方もそう、一所懸命日本語で文章を作っておられる姿が目に浮かぶ方もございます。皆さん、元気で頑張れますように、いつも遠い空の下から応援していますぞ。

尊無上亜甲中玄  玄上

2010年5月 6日 (木)

ご結婚おめでとうございます。

ご結婚おめでとうございます。
気になっていましたが、ついにゴールインですね。そして、これから、またスタートですぞ。
そうだねえ、もうかれこれ9年経ちますかな。娘の結婚のような気分です。
新しい家庭作りに良き順序となりますように、いつも遠い空の下から応援していますぞ。
「こんにちは、~です。
1月にプレミアム鑑定で突然の結婚話を頂き、鑑定をお願いしました。
背中を押して頂きありがとうございます。
その後、トントンと話が進み5月5日に入籍しましたことを報告します。
(中略)
今後ともよろしくお願いいたします。」